BLOG

2020.01.10

新春講演会に行ってきました。

みなさま
こんばんは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 精密旋盤・薄肉旋盤加工.COM の中川鉄工 中川ひろしでございます。
今日は午後からここ数年毎年お聞きしております新春経済講演会に行ってきました。
最初は経済学者の伊藤氏のお話です。
学者さんらしく、スマートに今年の経済の展望をお話しいただきました。
今時代が急激に変わりつつあると言うことについて、概論をお話いただきました。
この時流にうまく乗らねば、持続性のない会社になってしまいます。
できることを忠実にひとつひとつ、推し進めていく必要がございます。
今まで聞いたことのある概論でございました。
そして休憩を挟み2部は日本電産の永守会長様の次世代を担う人材育成についてというテーマでの講演です。
永守会長様のお話を直にお聞きするのは、今回が初めてです。
一企業人のお話には、学者さんとは違い、説得力がございます。
めっちゃ共感することが多く、私の進むべき方向性の革新が持てる内容でした。
京都に大学も設立されたそうで、、、
企業が必要とする人材の育成をと、かなり巧みな話術で納得のいく説明をされていました。
今の大学、ほんまに企業が必要とする教育をする場になっていない!っとかなり強い口調で言われていました。
今本当に国際競争力を持った人材を創出してもらわないといけないのに、先生自体が全然だめ!
だから自分で大学を作ったんです。って言われていました。
そこでまず最初にかまされたお言葉。
創業当時の人選で気にかけていたこと。
早飯、早グソ、早風呂 
この3つができていればと言われたのはすごく感じるところがございました。
そしてIQとEQ。
IQよりもEQ 感情指数の高い人材の確保に努めれたようです。
IQは高々良い方と悪い方でも差は10倍。
しかしEQはモチベーションでやる気の無い子とある子の違いは100倍にもなるので、EQの高い人材の確保に努めるべきです。
ある種カリスマ性のあられる方でした。
たまにこういう講演会に出席させていただきますのも、リフレッシュになりますし、結構確信に迫る内容も多く、勉強になります。
しかしながら、たくさんの方々が出席されていたのですが、たまたま私の隣の初老のお方は、加齢種はするは、いびきをかいてすやすや寝られるわで、、、
厳しい時代なのですが、大丈夫なんですかね?
先ほどの例では、このお方のEQはかなり低いように感じます。
このような情報をうまく自分で取り組み、この変化の時代を乗り切って行きたく存じます。

アーカイブ

↑ page top