BLOG
2020.01.09

ミスマッチを避けるために、、、

みなさま
おはようございます。
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 精密旋盤・薄肉旋盤加工.COM の中川鉄工 中川ひろしでございます。
現在継続で製造部の社員さんを募集しております。
そこで感じたことをお伝えさせていただきます。
今、特に若者世代で非常に企業とのミスマッチを感じます。
ここ数年、弊社は面接にはすごく時間をかけます。
お越し下さった方には、
・なぜ弊社を選ばれたのか?
・仕事観は?(なんのために働くのか?)
・将来の夢は?
・将来の目標像は?弊社で就業した際に、10年先、20年先の自分の姿は?
一部の内容ですが、このような質問を結構時間をかけてさせていただくことになります。
そして本当に弊社で働きたいのか?という答えを、自分の意志で決めていただいて、最終の採用につなげています。
すごく感じることがございます。
将来の具体的な自分の姿が思い描けていない方が多いように思います。
弊社の製造現場は、見学はできても、直ぐに職場体験はしていただけません。
難しい仕事であるのと、危険作業があるため、教育が必要だからです。
しかしながらものづくり業界の認知度向上のために、インターンシップや、工場見学を受け入れております。
ではインターンシップで何を実施しているのか?
今のやりたいことから、具体的な自分の将来像であったり、人生計画をしていただく手助けをさせていただいております。
本来であれば、各ご家庭であったり、恩師の先生方がこういう手助けをやっていただかないといけないと思います。
履歴書にたくさんの会社を渡られる方が多いです。
石の上にも3年という価値観が、無くなってきている感がございます。
合うか合わないかは、最低3年従事しないとわからないように思います。
そのようにならないためにも、弊社をご応募される方には、今後もきちんとこういった内容で、面接させていただきます。
こういった内容をお伝えしますと応募が減る可能性もあるかも知れません。
しかしながら、お互い無駄な時間を費やすのも、今の生産性を上げていくことが必須の中小企業にとっては痛いところです。
こういう時代を共に歩んでいただける、前途有望な若手のものづくり好きの方がいらっしゃいましたら、是非ご応募くださいませ。

アーカイブ

↑ page top