BLOG
2020.03.18

いまが踏ん張り時

みなさま
こんばんは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 精密旋盤・薄肉旋盤加工.COM 中川鉄工 中川ひろしでございます。
今日は午後から会計監査日でした。
監査の先生に色々現状をお聞きしておりました。
業界によっては、本当に大変なようです。
ここが踏ん張り時とみなさま頑張られてます。
しかしながら終息時期が実際にいつになるのか?
いつまで我慢したらよいのか、、、
前が見えてこない中で、落胆されておられる経営者の方も多いようです。
起こりうるリスクって、みなさま勿論一応はお考えだと思います。
ですが、これこそ想定外の出来事ではないでしょうか?
中小企業は中々想定外のところまで目が行きません。
BCPの策定も、思うようにはかどりませんし、すべてに費用がかかります。
ですので、策定されておられる企業の割合は、まだまだ大企業に比べて非常に低いパーセンテージを維持しております。
こういう時に国がどうしてくれるか?
すごく大事だと思いますし、安心して暮らせる国を作り上げてほしいものです。
また来るべき将来に大きな地震がと言われています。
人間結構強いものですが、このダブルパンチだけは避けたいものです。
街から笑顔が消えている感があります。
こんな時こそ、皆さま、笑顔を忘れずにまいりましょう。
神のみぞ知る。
そして今やるべきことをきっちり行い、今は祈るしかございません。

↑ page top