BLOG
2020.02.26

たとえひとりでも、、、

みなさま
こんばんは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 精密旋盤・薄肉旋盤加工.COM 中川鉄工 中川ひろしでございます。
ついに政府がイベント中止、延期、縮小の要請を出しました。
我々のものづくり業界の結構規模の大きい展示会も、まさしく今東京で開催中のようです。
企業側にとっては非常に難しい選択を余儀なくされていると思います。
主催者側は、この大きなお金を生む展示会をやめてしまえば、かなりのダメージを追うでしょう。
一方、私が位置する大阪府では、行政の主催するイベントは、すべて中止、もしくは延期の決定を行いました。
事実弊社がもし今開催中の展示会出展を行っていたとしたら、、、
色んな事を考えたうえで、出展をキャンセルしていたと思います。
どちらが正で、どちらが誤りでしょう?
誰も答えは出せないでしょうし、その後の結果において、、、
もし感染者がでたとすれば、、、
BCPを作っていても中々中小企業は、難しい選択を余儀なくされるでしょう。
今時代が求めているものはとしてよくお伝えすることがございます。
ディズニーランドの運営会社のオリエンタルランドさんの教育理念で、SCSEというものがございました。
今は変わってしまったのかも知れませんが、エンターテイメント業であっても、我々ものづくり屋であってもまずはSSafety安全でないといけません。
安全という視点で考えて、今すべきことに注力すべきと思います。
弊社は製造業。
どうしても機械を稼働しないと売上につながりません。
マスク着用を義務づけ、アルコール消毒薬とうがい、手洗いの励行をお伝えしております。
早く平常に戻ってほしいものです。
前置きが長くなりましたが、今日の朝礼ネタです。
朝礼後に毎朝3Sを行っているのですが、、、
先日普段誰も目がいかなかった玄関の作業靴の靴箱を、きれいに拭き上げました。
それを社員の中の一人が気付いてくれ、、、
社長、靴箱磨いてくれたんですね?有難うございます。
でも社長に磨かせたらだめですね?
ってすごく嬉しいことを言ってくれました。
そのことを受けて、今日の朝礼中になぜこの3S活動をしているのか?
この活動をすることにより、モーションマインドが向上し、ものが落ちていたりとか、汚れていたりとかしたら、気になって気になって仕方がないような感覚を持ってくれるまでになってほしいからだとお伝えしました。
2006年の活動開始から、既に14年が経とうとしております。
私共の会社が、精密旋盤・薄肉旋盤加工という領域で、確固たる地位を確立するためには、たまには厳しいこともお伝えしないといけません。
何故なら3Sを疎かにすれば、精度が出せないからです。
ものづくりはひとづくり。
ひとりでも共感してくれれば、もっと、もっと引っ張り上げていきたいと思います。
志まだまだ半ば。
引き続き精進いたします。
最後にここ大阪の感染者はまだ一人。
この一人という報道も?ですね?
何を信じて行動すべきか?
神のみぞ知るかも知れません。

↑ page top