BLOG
2020.02.14

代表があれでは情けない、、、

みなさま
こんばんは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 精密旋盤・薄肉旋盤加工.COM 中川鉄工 中川ひろしでございます。
あまりにこういう話をブログで取り上げるのも考えものなのですが、、、
今日の産経新聞のコラムに書いてあった内容で、まさしく共感する部分がありましたので、少し書かせていただきます。
政治ネタはあまりよくありません。
それはわかってます。
しかし最近の国会の動向は、国民が感じている危機感とはまるっきり違った議論を行っているように思えてなりません。
某議員。
ここで述べても仕方がないのですが、文言一つ一つが腹立たしく思えてなりません。
現在直面している目の前の状況をどうとらえているのでしょうか?
同じ国民として、情けなくもなります。
今実施すべき事項は、国民を守ることについて、与野党関係なく、結束して行うべき時だと思います。
早期のうちにどうこの危機を終息するべきかの議論に徹して欲しいと思います。
まるっきり話は変わりますが、今日は、月次の会計監査の日でございました。
最近監査というよりは、コンサルティングを受けているような感じです。
目先の危機をどう乗りきるか?
5年先、10年先、、、の会社の経営について、結構深く議論いたします。
会社の経営層も国の選ばれし議員も、こと政策を進めていくうえでは一緒だと思います。
ああ、情けない。
その一言でございます。

↑ page top