BLOG

2017.05.15

時代は変わったでは済まされません。

みなさま
おはようございます。
ステンレス、灘削材の精密旋盤加工 中川鉄工 中川ひろしでございます。
良い天気の週末でしたですね?
さて、本日の朝礼で、以前お世話になっております社会保険労務士の先生からいただきました新入社員の意識調査について話させていただきました。
昨年の日本生産性本部の調査です。
主な内容は下記の通りです。

1、条件の良い会社があればさっと移る方が得である。過去最高で54.6%
2、自分には仕事を通じてかなえたい夢がある。過去最低37.8%
3、残業が少なく、平日でも自分の時間を持て、趣味などに時間が使える職場が良い。過去最高86.3%
4、会社の親睦行事への参加。過去最低61.5%
5、子供が生まれたときには、育休を取得したい。過去最高84.1%

いかがですか?
目を覆いたくなるような調査結果でしょう?
一つ言えることはこういう時代でも次世代へ向けた社員を養成し、上の状況をうまく改善できてモチベーションを上げていかなければなりません。
私はこう前向きな話を是非していただきたいと思います。
時代は変わって行きます。
逆行する気は毛頭ございません。
ですが、会社を維持し、なおかつ社員の満足度を得るためには・・・
やらなければいけないことだらけです。
ある意味この状況を打破できうる企業体質を作ることができれば、次の100年も安泰ではないかと思います。
  

アーカイブ

↑ page top