BLOG
2022.09.12

プラトンの誇り

みなさま
こんばんは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 ステンレス精密旋盤加工.COM 中川鉄工 中川ひろしでございます。
先日4回目のワクチン接種券が届きました。
説明を熟読せず、今まで気づかなかったのですが、、、
睡眠時無呼吸症候群は基礎疾患になるんですね?
早速4回目の接種を澄ましてきました。
今回も全然発熱しませんね?
接種した腕の付近が痛いだけです。
今回はオミクロン対応のワクチンの接種を待つ方が多いようですね?
いつまでこの見えない敵と戦わねばならないのですかね?
もうしばらくでしょうけど、みなさんで乗り切りましょう。
さて、数年前からWOWOWの契約をしているのですが、新しいドラマが始まるたびに、非常に楽しみにしております。
このところは民放のドラマと違い、初回の放送と同時に数回をオンデマンドのサイトで視聴可能になります。
昨日もついつい見てしまいました。
今回は過去に一世を風靡した老舗のホテルのお話です。
3話まで見てしまったのですが、そこでホテルプラトンという仮名のホテルの代々伝えられてきた誇りについて触れられていました。
”ここは我が家、泊まる人も、働く人も、みんな家族です。”
確かこんなことを言われていたように思います。
弊社に置き換えますと、、、
ここは中川鉄工オアシス、訪れていただける人も、弊社の従業員も、みんな家族です。ってな感じになるのでしょうか?
最近うまく事業を成されているお会社は、やはり家族経営の会社が多いように感じます。
飛躍的に財を成すのが最近の良い会社という欧米チックの価値観がありますが、このような誇りを持ち合わせた企業さんは、これからもうまく継続されるのではないでしょうか。
ホテル経営と、私どものものづくり屋。
事業形態は全然違いますが、ドラマの主人公ディーンフジオカ氏のごとく、私も経営改革を推し進めてまいります。
勿論、中川鉄工の誇りを持ち合わせながらです。

↑ page top