BLOG
2022.06.22

規制要求事項

みなさま
おはようございます。
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 ステンレス精密旋盤加工.COM 中川鉄工 中川ひろしでございます。
数年前より弊社のグローバルの窓口より委託の海外企業のご担当より、欧米の規制要求事項に対する宣誓書の提出を要求されておりました。
やっとすべての要求事項に対してのエビデンスが整い、昨日宣誓書をアップロード完了させていただきました。
今回感じたこと、、、
日本はやはり生ぬるいです。
そして英語力要ります。
以前に航空宇宙向けの加工品対応の折には、スペックや規制要求はすべて英語表記でした。
この経験があったからかも知れませんが、今回は前向きに進めたのかも知れません。
今回宣誓書が必要な規制要求事項につきましては、下記に挙げる4項目でした。
・CMRT
・EURoHS指令
・EU Reach SVHC
・CA Prop65
この4つの規制要求事項に対する宣誓書の提出です。
みなさまにおかれましては、聞いたことのない項目もあるのではないでしょうか?
今回かなり勉強させていただきました。
また、国の支援機関の専門家の方のご支援もいただきました。
またお取引いただいております仕入先様へのエビデンスの要求をお願いし、ご対応いただきました。
お手数をお掛けいたしまして、ありがとうございました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
この宣誓につきましては、当初、メールはすべて英文。
また、対応が遅いため、海外よりの直接の受電。
うちの事務員さんの驚き用たるもの、、、(笑)
色々ございました。
最終的にはグローバル企業のサポート窓口の日本人の方にご支援いただきまして、すべて完了となりました。
今回も言葉の壁をすごく感じました。
毎日30分の英語レッスンでは、まだまだです。
グローバル社会と言われる中で、日本人の語学力の無さには、ほんまに失望いたします。
若い世代の皆さんは、やはり英語力をつけておく必要がありますね。
このコロナ禍が早く明けて、元気に海外に行きたいですね?
リアルに英語でのコミュニケーション。
早くしたいです(*^-^*)

↑ page top