BLOG
2021.07.20

面談を行いました。

みなさま
こんばんは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工、特注金属シール部品製造.COM 中川鉄工 中川ひろしでございます。
もうすぐに迫りましたですね?
オリンピック。
色々な意見もございますが、ここまで来たら、日本の選手のみなさん。
ほんまに頑張ってほしいものです。
個人的な意見を申し上げても仕方がないですが、、、
大きなお金が動くのは間違いないですが、安心、安全と言われている視点で考えますと、もう1回の延期も選択肢の中にあって可だったと思います。
ですが、実際画面の上で、スポーツマンシップに則った試合を観戦しましたら、間違いなく手に汗握って観戦してしまうでしょう?
日本の選手が、笑顔で表彰台の頂点に立ち、君が代が流れている姿を、今から想像してしまいます。
さて、先週賞与を支給しましたが、その際に面談を行いながら明細をお渡しさせていただきます。
今回はスケジュールの関係上、明細を先にお渡しし、順次空いた時間で面談を行い、やっと今日社員のみなさんとお話することができました。
私は何事においても、まずは聞きます。
そして総合的に判断して、実施、却下の決定を行います。
今回会社が実施している活動について、意見が出てきました。
思う効果と、先々の目的が理解できないということでした。
ああ、来たか?って感じですね?
私が舵を取るようになって始めた3S活動も、活動が進むと必ず紛糾が出現してきます。
この紛糾は、活動が進んでいる証拠で、これを乗り切るか?ここでやめるかで、その後の会社のあるべき姿に変化が生じるところです。
ここが踏ん張りどころ。
桃太郎のような日本一の錦の御旗とはいきませんが、トップで旗を振り続けさせていただきます。

↑ page top