BLOG
2020.10.20

夢がある話でしたが、、、

みなさま
こんばんは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 精密旋盤・薄肉旋盤加工.COM 中川鉄工 中川ひろしでございます。
今日は残念な話ですが、夢のある話をしたいと思います。
先日来、あるお会社の周年事業の記念品にと、弊社自社商品 なんとも不思議なステンレス削り出し酒器:shitatariをと検討依頼があり、サンプルを提供させていただきました。
みなさま誰もがご存知のお会社です。
大分長い間ご検討いただきましたが、結果は落選でございました。
ですが、数多くの製品群から、弊社の自社商品shitatariを探し当てていただき、実際にご連絡いただき、そして土俵の上にあげていただいただけでも、ものづくり屋の町工場冥利に尽きるなあって感じております。
ご縁って必然なんですよね?
たまたまご縁があり、お繋げ頂きましたが、その後はご縁がなかったと思い、また新たなる必然なるご縁を求め、邁進したく存じます。
人間出逢うべき人には必ず逢える。
その瞬間は一瞬早すぎず、一瞬遅すぎず。
もうすぐ春が巡ってくるでしょう?
その際、今までにない素晴らしいお出逢いに巡り合えますように、今この瞬間に注力したいと思います。

< 新たな取り組みをスタート!ぜひご覧ください。 >

今月から、当社の旋盤加工技術を集約した、技術ダウンロード資料の作成をスタートいたしました。メルマガにも掲載していない限定情報を掲載しています。ぜひ、ご覧ください!

アーカイブ

↑ page top