BLOG
2020.10.17

早く何も考えず、交流したいですね?

みなさま
こんばんは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 精密旋盤・薄肉旋盤加工.COM 中川鉄工 中川ひろしでございます。
今日は一部の社員さんを休業にしており、数名で仕事をしております。
仕事しても、休んでも同じ給料という見方はせずに、今はこのコロナをみんなの力で乗り切っていきましょう。
こんなとき、ふと我に返って色んなことを考える時間がございました。
丁度1年程前にはこんな交流ができていたんですけどね?
早いうちにまた相互の交流ができる日を願っております。
その時お客様から頂きました感想。
下記のような感じでした。

・工場自体がリニューアルされており、新しくきれいでした。IoTにも力を入れられており、生産管理ソフトを導入して機械や人の時間管理をして、過去に起こったミスが起こったことのある部品はアラートされるようになっているようです。
・同メーカーの工作機械を揃えることにより、入力データの共有をしているとのことでした。
・機械加工の会社というとブルーワーカーというイメージがあるが、現在ではデジタルで入力してモノの製作をしている半ブルーカラーであり、頭を使ったり、勉強が必要。
・実際の機械加工工程の現場を見れて、日頃疑問に思っていることを聞くことができたのは大変勉強になりました。
・一部改装中でしたが、事務所、および工場内はきちんと整理整頓されて作業がしやすくなっており、各加工機にはオイルミスト回収機が設置されており、現場環境も従業員のことを考えられていました。
・各種治具の作成、特殊バイトの作成など、既存の機械加工のみに頼るのではなく、加工精度を保つ方法、加工方法の工夫がされていて驚きました。

まだまだ志半ばですが、日本一長く続く旋盤加工屋を目指し、高い志を描き続けてまいります。

< 新たな取り組みをスタート!ぜひご覧ください。 >

今月から、当社の旋盤加工技術を集約した、技術ダウンロード資料の作成をスタートいたしました。メルマガにも掲載していない限定情報を掲載しています。ぜひ、ご覧ください!

アーカイブ

↑ page top