BLOG
2020.10.14

どんな仕事にも、、、

みなさま
おはようございます。
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 精密旋盤・薄肉旋盤加工.COM 中川鉄工 中川ひろしでございます。
今日は寝違えをしてしまい、左の首が回りません。
枕大事ですね?
自分に合う枕探しの旅に出ないといけませんね?
さて、昨日の某局のプロフェッショナルという番組。
小田原のバスの運転手大森透さんの話でした。
どんな仕事にもプロ意識って必要ですね?
その先を考える。
オリンピック誘致の際に滝川クリステルさんが言われた、お も て な し。
まさしくそこではないかと思いました。
日本の国はグローバルな視野で見ましたら、こういった部分で他国にはない考え方や価値観を、ずーっと持ち合わせてきた民族だと思います。
我々の仕事でも、次工程はお客様意識の徹底ということで、社内でも次工程に手渡す際には、自信を持って行った仕事を、きちんと責任をもって手渡していきましょうという、品質方針を掲げています。
今回のバスの運転手 大森さんの場合、雨の日にお客さんが濡れないように駅の近くまで移動させて下車させるとか、次の次のことまで考えてお客様にお伝えするとか、、、
一番大事なところは、お客様に不快な思いをさせることなくスムーズに運行させていくとか、、、
その仕事、仕事で、お客さまの喜ぶ笑顔が想像できるように仕事ができるのは、ある意味幸せですね?
心の生産性の話をブログで書きましたが、こういったお客様の喜んでいただく姿を、次世代を担ってくれる若手社員へ向けて継承していくという事が非常に大事なことではないかと、この番組を見て気付きました。
ただ仕事に取り組むだけではなく、この仕事がどういう業界のどういう方々に貢献出来ていて、どういうお客様の笑顔が想像できるか?
こういったことを日々お伝えしていくことの重要性を感じました。

< 新たな取り組みをスタート!ぜひご覧ください。 >

今月から、当社の旋盤加工技術を集約した、技術ダウンロード資料の作成をスタートいたしました。メルマガにも掲載していない限定情報を掲載しています。ぜひ、ご覧ください!

↑ page top