BLOG
2020.09.04

経営に生かす易経

みなさま
こんばんは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 精密旋盤・薄肉旋盤加工.COM 中川鉄工 中川ひろしでございます。
今日もマシニングチームが教育訓練日で、マイスターの方にお見えいただいて、教育していただいておりました。
途中、携帯からアラームが鳴り、、、
避難訓練だったんですね?
南の方から大きな台風が日本列島に迫っているようです。
大きな被害がないことを願っております。
さて、リーマンショックの時は、この言葉を胸に乗り切りました。
日はまた昇る。
そして最近たまたま目についた易経の本をいま読み出しました。
今回読み出しで非常に感じたこと、、、
大自然の変化に学ぶということです。

時流にのるものは時流で滅びる。

春に種を蒔くのであって、決して冬に種を蒔いてはいけません。
この春夏秋冬の原則を理解しただけで、人生の大半の問題は解決できるようになります。

どうですか?
少し明るくなってきませんか?
毎日の報道に悩まされてはいけませんですね?
これでもか?これでもか?と不安を煽り立てる報道が多いですが、必ず冬は明けて、春が訪れます。

まだ読みかけですが、もっと深く入って行けば、大体こういう時代だという認識が持てるかもしれません。
まさか易経を読むか?って思われるでしょうが、色んな事に対して興味を示すことは重要だと思います。

今から地域を超えた経営者仲間とZOOMでのミーティングです。
私が師と仰ぐ先輩経営者さんも入られています。
では、本日はこの辺で失礼いたします。

アーカイブ

↑ page top