BLOG
2020.08.19

第42回社内木鶏会

みなさま
こんばんは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 精密旋盤・薄肉旋盤加工.COM 中川鉄工 中川ひろしでございます。
本日は午後より人間学を学ぶ雑誌致知を用いた勉強会、社内木鶏会の日でした。
既に42回目。
よく社員のみなさん、取り組んでくれていると思います。
有難いことですね?
今回のテーマは鈴木大拙に学ぶ人間学。
仏教を海外に布教した非常に有名な方だそうですが、存じ上げない方でした。
今回はある意味賛否両論の感想でした。
しかしながらまずは自分に中に受け入れ、みんなが自分の言葉として表現してくれた感想文でした。
私の感想としては、人生50年を過ぎてきますと、次世代の若者へのエールになってしまいました。
日本の先人は、ほんまにすごい方が多いです。
素晴らしい生き方をされた方々が多いです。
しかしながらそういった方々の伝承ができていない。
他方、今日本が国際的に置かれている状況は、非常に苦しい状況であるのは間違いなく思われ。
そんな中で、今の若者に対して、不条理、不本意なことにも勇敢に立ち向かっていって欲しい。
日本の良き習慣、風習、日本人的な感覚を閉ざすことなく将来へ継承していきながら、国際社会の中での日本の地位をもう一度築いていって欲しいとお伝えしました。
こころに響いてくれていると信じて、このコロナ禍の企業経営に繋げていきます。
すべてのものは繋がっていますので、、、

↑ page top