BLOG
2020.07.08

元気をもらいました。

みなさま
こんばんは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 精密旋盤・薄肉旋盤加工.COM 中川鉄工 中川ひろしでございます。
この間テレビで放映されたとのことで話題になった今こそ感性は力を読み終えました。
率直に元気が出ました。
確かに若い世代には是非読んでほしいものです。
学校ではこういった内容の教えをご教授いただく先生が、本当に少なくなってきました。
本を読んでしか勉強できないところも多々あるでしょう。
たくさん共感したところがあったんですが、まずは下記内容をご紹介させていただきます。

”人間はもともと狂った部分がある。狂っているときが一番正常なのである。”

もう大分前になりますが、経済産業省の事業で、学生向けにした就職セミナーでともに登壇しました同業の先輩社長も同じようなことを言ってました。
その時のブログにも紹介したとは思いますが、就職を前にした学生に、”君たち気-狂えー”って真剣に伝えていたのを思い出します。
中小企業が求めている人材は、使いやすく言ったことだけをしてくれる理性に富んだ人財ではなく、ある意味狂った人財だ。
イノベーションを巻き起こしてくれるべき人財を、特に中小企業は求めている。
KEY CREW っていうでしょう。
気ー狂っている人がKEY CREWになるんです。

こんな内容ではなかったかと思います。
逆に今この先輩社長は、違う意味で狂いかけてますが(笑)心に熱く入っていきました。
このほかにも今の時代を生き抜く心構えに近いものが挙げられいました。
またご紹介させていただきますね?

↑ page top