BLOG
2020.06.18

本日の紙面にて、、、

みなさま
こんばんは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 精密旋盤・薄肉旋盤加工.COM 中川鉄工 中川ひろしでございます。
本日付けの日刊工業新聞最終面に、三菱航空機のMSJの記事が一面を割き出ておりました。
数年前、今後30年間の間に航空機数が倍増するということで、国が前面バックアップということで、各地域にクラスター形成の支援をいただき、弊社も参加させていただきました。
お陰様で、航空機分野への参入を果たしました。
航空機向けの国際認証、JISQ9100認証も取得し、さあこれからという中で、弊社の場合は、諸事情により志半ばで撤退をいたしました。
その際、今は亡くなられましたが、非常にお力をお貸しいただきましたある会社の社長さんをはじめ、数多くの方々のご支援をいただきました。
申し訳なく思いますが、将来進むべき方向性を決めたので、その方向に邁進して、今があります。
ただ、参入を果たし、この先の来るべき明るい未来に向けて、かなりの投資と、精力を費やされたのが、この業界の方々だと思います。
来るべき将来に向けて、国として航空機分野への再度の投資は重要なことでもあるでしょうし、国策として非常に重要なことだと思います。
一面を切り裂いてのプラスじゃなく、マイナスの記事が出ることは、非常に寂しくもあり、身が引き締まる思いがいたします。
飛行機好きには次期国産ジェット機は夢でございます。
この夢をこのコロナ禍によってくしゃくしゃにされてしまうのは、痛恨の思いがいたします。
色んな業界で、色んな事が出てきています。
ただ、良い時もあれば、悪い時もあるのが人生です。
が、このコロナ禍におきましては、どの業界におきましても今の季節と同じ梅雨。
早く夏のように、青空に映えるお日様を、拝みたいものです。

↑ page top