BLOG
2019.12.06

歓送迎会がございました。

みなさま
こんばんは「
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 精密旋盤・薄肉旋盤加工.COM の中川鉄工 中川ひろしでございます。
午前中はメイン顧客の品質担当課長様とオペレーションのご担当者様がお越しくださり、今後の品質保証についての打ち合わせがございました。
工場見学もかねてお越しいただいたのですが、定期的なこういった交流は、今後もつなげていきたいと思っております。
働き方改革が言われていますが、勿論弊社も自力で取り組ませていただきます。
ですが、お客様も巻き込んでの情報交換、打ち合わせは、今後今までよりも濃くなっていかないといけなく思います。
こういう地道な活動が、中々大手企業さんの動きの中でございません。
今後の日本のものづくりを考えたうえで、今後もっと進めていただきたく思います。
スピードが言われる中で、弊社がお付き合いさせていただきます大手の企業様は、私が感じる限り、中々スピード感がございません。
ひとつのことをやりきるのに、すごく時間がかかります。
この先こういう流れでは、グローバルな視点での競争に乗り遅れてしまうのではないかと危惧いたします。
是非前向きのご検討いただければと思います。
弊社は前向きですので、、、
さて、夕刻からは歓送迎会でした。
45年間お世話になりました社員さんの引退がございました。
19歳から64歳まで、、、
これが日本的経営の真髄だと思います。
今回の贈り物は、何年経っても中川鉄工での日々を思い出していただこうと、弊社の在籍時に加工対応していただいた同形状のミニチュア版を、社員の意見で製作してお渡ししました。
今日お渡しするために、忙しい中、遅くまで残って製作してくれていました。
ステンレス SUS304の精密加工品。
19歳から64歳までを絡めて、外径64、内径19。
ピカピカに磨いてケースに入れてお渡ししていました。
お金では買えないかけがえのない贈り物だったと思います。
それとコーヒー好きの方だったんで、焼物のコーヒーカップと、特製ブレンドコーヒー豆のセットをお渡ししてくれました。
最近感じます。
風通しのええ会社になってきたなあって、、、
この調子で行きたいって思うとります^_^

↑ page top