BLOG
2019.11.19

今後の日本経済の動向

みなさま
こんにちは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 精密旋盤・薄肉旋盤加工.COM の中川鉄工 中川ひろしでございます。
今日は朝から取引銀行さんの朝食懇談会に行ってきました。
今日のテーマは今後の日本経済の動向。
経済評論家で、ご自分でも事業をされております上念司氏の講演でした。
まず、冒頭に世の経済評論家と言われる輩は、自分で事業をやった経験もなしに、ああや、こうやと言われる方々ばかりだとかまされていました。
事実私もそのように思います。
好き放題言われている中で、自分の言ったことに対する責任も持たずに、ほんまに好き放題言われる方々、輩が多いのもこの業種ではないかと思います。
自分が言われた内容と違う方向に進んだとしても、なんのお咎めもございません。
この上念さんは違いました。
結構本音で話されていました。
興味深い内容もたくさん話されていました。
今日もまた思ったのですが、、、
ほんまに世間一般のマスコミが発する情報の信ぴょう性についてです。
欲しい情報は自分から取りに行かないといけない時代がなお加速したように思われます。
今報道されている裏で実際に何が起こっているか?
我々が知りたいのはそこの部分です。
景気のお話もされていました。
身を引き締めて取り組む必要性がございます。
ですが我々日本人は、日はまた昇るを信じる民族です。
もし不景気があったとしても、必ず乗り越えていく民族です。
その会場内で某近隣国からの営業と思われる代表の方が名刺交換をされていました。
毎回申し上げることなのですが、弊社は昔も、今も、これからも日本人による、日本のここ大阪でのものづくりにこだわっております。
海外での生産は、現状では考えておりません。
毎日のようにたくさん海外からの営業メール、最近は人材紹介の営業メールが届きます。
しかしながら、創業者から受け継いできた、自国での生産は守り抜いていく決意です。
時流に乗る経営をと言われています。
時流を把握し、うまく乗って行けるように、頑張ってまいります。

アーカイブ

↑ page top