BLOG

2019.11.06

勤続20年表彰

みなさま
おはようございます。
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 精密旋盤・薄肉旋盤加工.COM 中川鉄工 中川ひろしでございます。
いよいよ寒さが日に日に増してきますね?
もうすぐ冬本番ですね?
さて、先週末に勤続20年の表彰で、会社が福利厚生で入会しておりますOCSよりお祝い金があり、社員のひとりにお渡ししました。
その話が今日の朝礼での1分間スピーチでございました。
20年前と言えば、わたくしまだ31歳。
中川鉄工に入社して5年目でした。
痩せていたし、今まだ現場で頑張ってくれています現場じじいの川下も丁度私の今の年代くらいでした。
20年前はバブル崩壊以降でしたが、弊社は当時のお客様に恵まれ、あまり不景気も感じず、営業できていたように思います。
そこから20年。
時代は大きく変わりました。
今当時のメインの70年、50年のおつながりのございましたお客様とのお取引は無くなり、新たに強固な、本当にありがたく非常に強固な関係性ができましたメインのお客様に部品供給させていただいております。
私の訓話で、この表彰の吉本のように、この先20年後に同じような話ができるように、今の入社歴の浅い若手の社員の頑張りに期待してますよ!とお伝えいたしました。
20年と言えば、おギャーと生まれた赤ちゃんが成人する年です。
今その20年の社員は、若手を諭してうまく引っ張ってくれる存在になってくれています。
10年ひと昔の20年。
この先10年、20年、50年、、、そして100年先を見据えて、今できる、今するべきことに注力してまいります。

アーカイブ

↑ page top