BLOG
2019.06.28

お客様の工場見学後のレポート

みなさま
おはようございます。
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 中川鉄工 中川ひろしでございます。
先日メインのお客様の設計ご担当者様の工場見学を受け入れた際のレポートをいただきましたので、少し紹介させていただきます。

お客様よりの感想です。
・工場自体がリニューアルされており、新しくきれいでした。IoTにも力を入れられており、生産管理ソフトを導入して機械や人の時間管理をして、過去に起こったミスが起こったことのある部品はアラートされるようになっているようです。
・同メーカーの工作機械を揃えることにより、入力データの共有をしているとのことでした。
・機械加工の会社というとブルーワーカーというイメージがあるが、現在ではデジタルで入力してモノの製作をしている半ブルーカラーであり、頭を使ったり、勉強が必要。
・実際の機械加工工程の現場を見れて、日頃疑問に思っていることを聞くことができたのは大変勉強になりました。
・一部改装中でしたが、事務所、および工場内はきちんと整理整頓されて作業がしやすくなっており、各加工機にはオイルミスト回収機が設置されており、現場環境も従業員のことを考えられていました。
・各種治具の作成、特殊バイトの作成など、既存の機械加工のみに頼るのではなく、加工精度を保つ方法、加工方法の工夫がされていて驚きました。

などなど、ご紹介させていただきましたのは一部分ですが、貴重なご意見を頂戴いたしました。 
メカニカルシール、ガスシールの加工において業界参入後のよちよち歩きの際より、このメインのお客様の真摯なるご対応で、弊社の技術力の底上げにつながりました。
数回にわたり加工方法について、ご指導いただいたこともございました。

このような交流を今後も進めてまいりたく思っておりますので、特にメーカーの設計ご担当で、機械加工を深く知りたいとお思いになられます方々がいらっしゃいましたら、是非弊社の現場をご覧いただければと存じます。

↑ page top