BLOG
2019.05.22

働き方改革で取り組むべき重要課題

みなさま
こんばんは
ステンレス、灘削材の精密旋盤加工 中川鉄工 中川ひろしでございます。
今週初めに朝礼時に嫉妬激励しました。
意識の改革がまだまだできていないことについてです。
今年度早々より、巷で言われております働き方改革。
我々末端にも非常に荒くたい大波が押し寄せております。
そんな中で、私が見た感じでまだまだ社員さんレベルでは意識が浸透していない感があり、嫉妬激励いたしました。
病欠者があり、その社員が通常使っている機械の電源が、朝から晩まで入っていなかったことに対してです。
社員さんの待遇を保ったまま、なおかつ右肩上がりの上昇を維持させていただくにはどうやって取り組むべきか?
仕組みを変えないといけないのと、今最も求められていることは、社員さんを含めた全社の意識改革ではないかと思われます。
そのところが、まだまだできていない感があり、お叱りといいますか、激励をさせていただきました。
勿論経営努力は今まで以上にいたします。
その上を目指そうとしますと、重要なのが社員さんの意識改革だと思われます。
今必要なところは社員全員でどのように今目の前にある仕事を回していくか?
一番大事なのが仕組みの構築、そしてこの教育ではないかと思われます。

↑ page top