BLOG
2018.12.20

第22回社内木鶏会

みなさま

こんばんは

ステンレス、難削材の精密旋盤加工 中川鉄工 中川ひろしでございます。

毎月第三木曜日は人間学を学ぶ雑誌、致知を用いた勉強会社内木鶏会の日でございます。

今回のテーマは古典力入門。

古典と聞きますとアレルギーを感じていましたが、日本人として生まれたからには古事記を読まねばということで、昨年読破してからというもの、アレルギーは感じますが、伝えていきたいものをどないかして感じようという気持ちのほうが大きいです。

社員のみんながどう感じてくれ、どのような感想を書いてくれるか、ある意味楽しみではございました。

蓋を開けてみますと、、、

各皆さんが自分の中にまずは受け入れて、今の言葉に直して書いてくれた内容がなかなかええ感じだったので驚きました。

この社内木鶏会も、もう22回を迎えました。

こういった活動も、今は仕事の一部になっております。

今回は事務員さんの引き継ぎ中で、今回で終わりの方と、今回が初めての方がいらっしゃいました。

最後に感想をいただいたのですが、長年勤めていただきました事務員さんが、この2年でみなさまの成長を感じましたと言っていただけたんで、思い切って活動しだしてよかったなあと経営者冥利に尽きました。

引き続き社員一同、もちろん私も含めてですが、人間力向上のために継続して取り組んでいかせていただきます。

↑ page top