BLOG
2018.10.22

製造技術職で若干名募集しております。

みなさま
こんばんは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 中川鉄工 中川ひろしでございます。
ここ数カ月ずーっと製造技術職で若干名の募集を行っております。
中々ご縁がなく今に至っておりますが、どうも弊社の説明がうまくできていないのではないかと思われます。
夕刻から求人媒体のご担当と上司の方にお見えいただき、いろんなお話をさせていただきました。
そこで出てきたお話しですが、弊社の現状、まさしく今放送中に下町ロケットのような雰囲気だと言われていました。
お客様のご満足いただく商品を、精一杯のまごころを込めておつくりし、供給させていただく。
言葉にするのは難しいですが、そんな感じの技術志向の会社です。
一人前になるにはやはり努力が要ります。
その努力をしていく過程で、色んな挫折感や充実感が交錯する過程が続き、、、
行きつくところはものづくり立国NIPPONの底辺を支える工場。
こんなイメージです。
先ほどスーツというドラマでも時計の工場が話に出てきました。
亡くなられた先代社長の日本での、日本人によるものづくりにこだわってやっていって欲しいという遺言に対して、色々な出来事でストーリーを膨らませておられました。
高度経済成長前の創業者の想いを、時代が変わったからと言っておろそかにできるのでしょうか?
おろそかにした大手の企業さんは、ことごとく時代の流れから外れてしまっているのではないでしょうか?
だからこそ、弊社は長年伝えてきた伝統を大事にし、今のものづくりに生かしていくべく、今後も精進させていただきたいと思います。
是非、一緒にものづくの業界でやってみませんか?
現状ハローワークで継続求人募集中です。
長く働いていただこうと思っております。工場見学も必要なら是非申し出てください。
よろしくお願いします。

↑ page top