BLOG
2018.09.18

広域商談会

みなさま
こんばんは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 中川鉄工 中川ひろしでございます。
この週末は3連休でしたですね?_
みなさまリフレッシュされたでしょうか?
あいにくの天気でしたですがね?
さて、本日ですが、毎年参加させていただいております広域商談会に、今年も参加してまいりました。
最近弊社の特徴を前面にPRさせていただいておりますので、その事業領域に見合うお引き合いが多くなりました。
今回も2社のご担当の方々と商談させていただきました。
ご対応いただきましたご担当者様。
数ある企業の中から選出していただきまして、有難うございました。
最近感じることですが、旋盤加工をされている企業が、減ってきている感がございます。
悲しいかなこの旋盤加工技術はなかなかAIを駆使しましても、うまく対応できないのが現状ではないかと思われます。
職人技術をうまくIT化できないかと色々とされていますが、中々すべての仕事をカバーすることができないのが現実ではないかと思います。
弊社が事業を展開させていただく領域は、まさしくこの部分でして、この先も職人、技術者の養成を日々行っております。
この技術は急には習得することが難しく、経験の積み上げが一番のことだと思われます。
この部分の忍耐力をカバーするのが、人間学的な要素だと感じます。
このコツコツ積み上げることの難しさを感じる日々ではございますが、もっと、もっと取り組ませていただきます。

↑ page top