BLOG
2015.10.26

月次会計監査でした。

 弊社は月一回会計事務所さんより監査にお越しいただき、決算期に立てた計画に基づく進捗確認と、月次の営業情報の確認、そしてPDCAの確認事項を月次一回行っております。
本日がその日でした。
ここ数年思うことがございます。
まず私は経営を携わるようになって、先輩経営者にいろいろご教授いただきました。
良いことも、悪いこともです。(笑)
事実代表になって数年は、色々試行錯誤いたしました。
でもこの歳になりますと、自分の進むべき道がうっすらとぼやけていたものから、この道だと明確に見えてきている感があります。
それに基づき決算前に目標と計画を決めてPDCAのサイクルを回していくのですが、計画を立てると、想いは実行できるものだなあ?と最近つくづく感じます。設備の増強や、人員の増強。会社の仕組み構築。会社の企業文化の構築。時代、時代は変わっていきますが、長年培ってきました企業文化は基本的な部分は変わることがございません。
曽祖父、祖父、父、私・・・
会社は借りものです。
次の時代へうまく継承できるように、私はできるだけのことを行い、次世代へ継承出来うる基盤を再構築せねばなりません。
この会計士さんとの時間をここ数年結構時間をかけて行っております。
旋盤加工でまずは100年を迎えられるように、なお一層精進させていただきます。
 

↑ page top