BLOG
2018.01.19

仕事観の確立

みなさま
こんばんは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 中川鉄工 中川ひろしでございます。
たまたま車の中で納品中に目にした、某音楽プロデューサーの引退会見。
どうでもええことを、よくもまあ、どこの局も取り上げるものだと、、、
最近の報道は民意を片一方へ引っ張っていくような報道に見えて、仕方がございません。
今、我々中小経営者は、すごく悩まれている方が多いと思います。
働き方改革等の報道でも同じようなことがあるように思います。
会社とは何か?働くとはどういうことか?この二つの本質的な議論なしに、すべての報道が進んでいっている感に苛まれています。
今職業訓練校であったりの求人リクエストの中の要求事項の中に、年間休日何日以上であったり、有給の消化率であったり、権利ばかりが主張される内容が、非常に多く見られる感がございます。
勿論権利も大事ですし、プライベートも大事です。
ナイーブな部分で、議論が難しい部分ですが、何かしらそういった部分にも各人の仕事観の確立がないように思えてなりません。
だからこそ、もっともっと深く色んな方面からの報道があっても良いと思うのであります。
このままいけば、極端な言い方をすれば、日本には中小企業という位置づけの企業がなくなるのではないでしょうか?

アーカイブ

↑ page top