BLOG

2018.09.06

色々ございました。

みなさま
こんばんは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 中川鉄工 中川ひろしでございます。
台風の傷跡が落ち着いていないうちから、今日はまた北海道での地震の報道が、、、
映像を見るに絶句してしまうことがございます。
被災されましたみなさま
心よりお見舞い申し上げます。
本当に自然の猛威はどうしようもないのですかね?
サイエンスが進化して、こういったことが予測、また予防できるようになればと切に思います。
さて、本日は取引銀行の朝食勉強会に行ってきました。
テレビでもおなじみの寺島実郎さんのお話しでした。
世界潮流と日本の進路というテーマに沿ってお話しいただきました。
すごく勉強になりました。
ものづくりに携わる者にとって一つ申し上げたいのは、技能五輪の世界大会で最近日本の技術者が勝ててないんです。
2005年、2007年の日本選手団の成績は1位をキープしていたのですが、2009年3位、2011年2位、2013年4位、2015年3位
そして昨年ンお2017年は9位まで落ち込んでおります。
東京オリンピックで勝つのもよいですが、ほんまに日本という国の将来を見据えれば、このものづくりに携わる技術者の育成に国家予算を充当することが必要に思われます。
報道についても最近は工業系の新聞など、一部マスコミでしかとらえられていないとのこと。
寂しくも思いますし、業界が皆さん寄ってたかってPRしていくことが必要だと思います。
日本の大手企業のみなさん
しょうもないことして頭下げてばっかりしてる場合とちゃいまっせ。
そうこうしているうちに、他国は若者の技術の底力を国策として、向上させています。
ほんまにもっと考えてほしいものですし、取り組んでいかないといけないと思います。

アーカイブ

↑ page top