BLOG

2018.03.08

先輩経営者の来社

みなさま
こんばんは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 中川鉄工 中川ひろしでございます。
花粉が大分飛び交ってきた感じですね?
私もすごく目がかゆーいです。
さて、本日夕刻にお久しくお話していなかった同じ地域の先輩経営者さんより電話がありました。
内容は計測器を買おうと思っているので、話が聞きたいとのことでした。
直ぐにお越しになり、色々の世間話から計測器のお話になりました。
かつてのコンサルの先生のお考えは、検査項目にお金をかけるな!という見方でしたが、
昨今の少なくとも弊社がお付き合いさせていただいておりますお客様は、この計測器を持っていないと仕事になりません。
丁度10年前に3次元測定器を大分悩んで導入したいきさつからお話をさせていただきました。
私が歩んできました過去を思い起こしますと・・・
まず、経営者になって、当時新聞各紙やマスメディアに取り上げていただくことが多かった先輩経営者に経営革新計画の認証をとって見と言われ、
分からないながらも5年、10年スパンでの事業計画を書き上げました。
その後重ね経営革新計画を2回。経営力向上計画を2回認定いただいております。
今思い起こしますと、当時の景気からは無謀とも思える計画を10年後に立てておりましたが、
概ね、その計画に近い状況で、設備の更新、人員の計画、検査器の充実ができてきております。
ひとえに引っ張っていただくお客様と、頑張ってくれている社員さんのお陰かと思います。
思い起こせば10年前のリーマンショック時、義理人情を果たすべく継続してお付き合いを望んだ70年、50年のお付き合いがございましたメイン顧客2社のお取引を解消され、
必死で将来を考えたあの時期が、すごく懐かしく感じます。
その時に一緒に頼りない経営者についてきてくれた社員に感謝の気持ちが絶えません。
この正月明けに高いところに逝ってしまった彼も、その礎を気付いてくれた重要な一人です。
見守ってくれてるか?(#^.^#)

アーカイブ

↑ page top