BLOG

2017.11.22

遠慶宿縁

みなさま
こんにちは
ステンレス、難削材の精密旋盤加工 中川鉄工 中川ひろしでございます。
先週末に法事で檀家のお坊さんが言われていた説法の言葉です。
遠慶宿縁ってことについて説法いただきました。
その内容を今日の朝礼での話しました。
檀家のお坊さんが読経が終わってお話された内容です。
お孫さんが車の免許を取られて、いつもお参りされる檀家のおばあさんが、お坊さんに
この間、孫がおばあちゃんお墓参り一緒に行こう。
車乗せて行ったげるからって連れて行ってもらったんですって、最高の笑顔で私にお話になるんです。
その後数年たち、おばあさんがお亡くなりになり、その後の告別式で、お参りされていたお孫さんにこのことをお話になりますと。。。
席を外して階段の踊り場で、声を上げて人目もはばからずに大声で泣かれていましたそうです。
その様子を見てそのお坊さんは
まさしく遠慶宿縁だなって思われたそうです。
昔からの遠い時代からのご縁を慶んで、そのご縁で成り立っているということなのですかね?
信心深い教えって、子から孫への事例ですね?
今、核家族が常態化し、中々こういった事例ってお聞きできない中、うちの家庭は3世代同居で住んでいます。
このメリットをもっと感じないといけないと思います。

アーカイブ

↑ page top