BLOG

2016.08.19

ハングリー精神

みなさま
おはようございます。
本日未明の女子バトミントンダブルスや、レスリング、そして卓球男子・・・
今回の日本の選手に共通する精神が最近忘れ去られつつあるハングリー精神ではないかと思います。
後1点取られれば負けるという場面で再度気持ちを集中し、絶対勝つぞというハングリーさで試合を押し進め、そして逆転で勝利する。
この精神こそ、ハングリー精神ではないかと思います。
最近一般の若い若者の方に思うところがありました。
このハングリー精神の無さです。
が、この選手たちを見ていますとまだまだ行けるって感じる今日この頃です。
さあ残すところわずかになりましたリオ五輪。
この先どこまで延ばせるでしょうかね?メダル獲得数。
このハングリーさを持って、是非世界の頂点へ。。。日の丸をとどろかせていただきたいものです。

アーカイブ

↑ page top