BLOG

2018.12.03

一人でも共感いただければ・・・

みなさま
こんばんは
ステンレス、灘削材の精密旋盤加工 中川鉄工 中川ひろしでございます。
この週末は土日と連休させていただきました。
土曜日はお声掛けいただきまして、大阪経済大学で登壇させていただきました。
大阪の産業実態調査でもご活躍されました、慶應義塾大学の経済学部教授の植田先生の基調講演の後、事例報告としてお話させていただきました。
テーマは”ものづくりを支える中小企業経営”
結構大きなテーマですが、今の私なりの報告をさせていただきました。
後の拝聴者のコメントで、教授の梅村先生からお知らせいただいたコメントの中に、
最後にお伝えしました私の座右の銘について共感いただいた学生さんの内容をお聞きしました。
人間学と出会い、私がすごく共感しましたこの言葉は、実は私が教えをいただいておりました経営者の先輩から、
ある経営者団体での事例報告の最後のまとめでいただいた言葉でもあります。
人のこころを打つ言葉って、時代関係ないんですね?
やはりこういった学問が、もっと日の目を帯びていい時代だと思います。
毎月私が拝読しております人間学を学ぶ雑誌、致知の大きな一つのビジョンの中には、
我が国の教科書として、各学校で使用いただくというのがあるそうです。
是非若者には、スマホいじりより読んでいただきたいと思います。

人間は一生のうちに逢うべき人には必ず逢える
しかも一瞬早からず、一瞬遅すぎないときに

何回唱えてみてもええ言葉ですね?

アーカイブ

↑ page top